どんな種類があるの?さまざまなミドリムシ健康法

ミドリムシが体に与える影響

ミドリムシは昆虫などの一種ではなく、植物の一種です。ミドリムシという名称で呼ばれているのは日本だけで日本以外の地域ではユーグレナと呼ばれています。ミドリムシは淡水の中で光合成をして増加していく植物で様々な栄養素を含んでいる植物でもあります。ミドリムシには100種類以上のミドリムシが存在していますが、その中でもユーグレナグラシリスという種類のミドリムシは特に栄養素を多く含んでいる種類です。
このユーグレナグラシリスを摂取する事でビタミンやミネラルを簡単に摂る事ができるので、不足している栄養素を補う事ができます。日常の食生活では全ての栄養素を充分取れている人はほとんどいないので、ユーグレナグラシリスを摂る事で栄養の偏りや不足を改善できます。

様々なメリットを得られる

ミドリムシを定期的に摂る事で普段の食生活では不足している栄養素を補う事ができる以外にも様々なメリットがあります。
ミドリムシに含まれているパラミオンという成分には体内の脂肪分や不必要な物質を分解して体外に出してくれる働きがあります。不必要な物を体外に排出する事でダイエット効果を期待できます。
さらにミドリムシを摂る事で若返り効果があると言われています。これはミドリムシに含まれているアディポネクチンという物質による効果です。アディポネクチンには血管の修復をしたり、脂肪を燃焼をさせる効果があってこれらの働きを糖を使って行います。そのため高血圧や心筋梗塞、脳卒中など高齢化によって発症しやすい病気の予防になります。この働きをする中で糖を使うので糖尿病の予防にも効果があります。